萩原朔太郎 Historical Figures 065

萩原朔太郎 Historical Figures 065

日本の詩人。大正時代に近代詩の新しい地平を拓き「日本近代詩の父」と称される。(Wikipediaより)
六高中退後、1916年室生犀星と詩誌《感情》を創刊、反自然主義の立場から新しい抒情性を追究。1917年《月に吠える》で一躍詩壇の注目を集め、続く《青猫》《純情小曲集》、また漢語調を多用して詩風を一変させた《氷島》などの詩集によって近代抒情詩を一つの極点に導いた。(百科事典マイペディアより)

このデザインのアイテム一覧

対象商品2

並び順:

新着順

期間:

30日間

ショップ利用にあたってABOUT

ご利用ガイド

ただいまの注文から出荷の目安

  • 通常注文3〜5営業日
  • お急ぎ便2〜4営業日
  • 本日
  • 出荷の目安
  • 休業日

ご利用ガイド

  • T-SHIRTS TRINITY OFFICIAL BLOG