八咫烏

【やたがらす】烏紋
・・神社の神様は一つだが、名称は二つあり、群馬県熊野神社と長野県熊野皇大(くまのこうたい)神社に分かれる。それぞれを管轄する宮司も二人、賽銭箱も二つ並んでいる・・
八咫烏は日本三大熊野のひとつとされるこの神社の守り神で、サッカー日本代表のエンブレムにもなっている三本足の黒いカラスだ。日本武尊(やまとたけるのみこと)が碓氷嶺に登る際、濃霧で進めなくなったところ、一羽の八咫烏が現れ山頂まで導いた、そんないわれが伝わる。神社では八咫烏をモチーフにしたお守りを何種類も扱っていて、日本代表バージョンもある(信濃毎日新聞2015.4.19 江成康明氏)
なお、本図案(2015.4.19作図)は、この記事と直接の関係はありません。

このデザインのアイテム一覧

対象商品13

並び順:

新着順

期間:

30日間

ショップ利用にあたってABOUT

ご利用ガイド

ただいまの注文から出荷の目安

  • 通常注文3〜5営業日
  • お急ぎ便2〜4営業日
  • 本日
  • 出荷の目安
  • 休業日

ご利用ガイド