木谷吉次郎

この図案は清水隆久著「木谷吉次郎翁」の木谷藤右衛門家関係主要文書の項に掲載されている「木谷家一門の家紋」を参考に作図(2013/8/8)した。木谷吉次郎(安政5年[1858]12月24日~昭和24年[1949]1月16日)は加賀石川郡粟崎村に木谷作蔵の長男として生まれる。生家は加賀藩時代の豪商木谷藤右衛門家の八代目の分家である。神戸に出て事業家として財を成し、63歳で故郷に戻り隠棲。自らは質素な暮らしをし、諸学生への援助や社会事業及び教育機関等に対する巨額の寄付をしが、無条件であり何らの見返りも一切求めなかった。

このデザインのアイテム一覧

対象商品10

並び順:

新着順

期間:

30日間

ショップ利用にあたってABOUT

ご利用ガイド

ただいまの注文から出荷の目安

  • 通常注文3〜5営業日
  • お急ぎ便2〜4営業日
  • 本日
  • 出荷の目安
  • 休業日

ご利用ガイド