Tシャツトリニティ大学

ズバリ、売れるデザイン配置とは?!

こんにちは!Tトリ中の人です👀
日中の気温が少しずつあったかくなってきて、Tシャツシーズンが近づいてきています…!
デザイナーの皆様も、Tシャツシーズンに向けてデザインを作っておられるかと思います👀(そうだったら嬉しい…)

そこで本日は!売れているTシャツから学ぶ、おしゃれなデザイン配置についてお話ししたいと思います!

おすすめ位置NO.1 胸元

Tシャツのデザイン位置で一番お勧めしたい位置はこちら!

胸元に配置されたデザインは、おしゃれで垢抜けて見えますね〜!👀
実際にアパレルショップなんかを覗いてみても、この位置にデザインが配置されているTシャツが多いような…👀
それに、この位置だと作り込んだデザインもしっかり目立ちますよ!🙌最高〜!

おすすめその2 胸元ワンポイント

胸元にちょこんとデザインがあるのもかわいいですよね〜〜!!!!!👀
小さく配置することになるので、描き込みの多いデザインには不向きですが…ゆるっと描いたイラストを配置すると抜群に可愛くなります!

おすすめその3 インパクト大!全面配置

「インパクトあるデザインを目立たせたい!」そんな時はドカンと全体配置するのがお勧めです!


ただ、デザインを全体配置する際に覚えていただきたいことがあります…!👀
それは「ど真ん中より少しだけ上の位置に配置する」です!こちらを押さえていただければおしゃれな配置になりますよ〜!

「なんでど真ん中じゃダメなの…??」これには実は理由があるんです!
前回のブログでもお話しましたが…ど真ん中、ちょうどお腹の位置に配置してしまうと…
胸の膨らみによってデザインの上の部分がお辞儀をしたように曲がってしまうからです…!

逆におすすめできないデザイン配置は…?

「せっかく可愛くデザインが描けたのに、なんだか売れないな…」とお悩みのあなた…!
それ、実はデザインの配置がうまくいってないかもしれません…!👀

■デザインが真ん中より下に下がってしまっている


この位置だと、座ったりしてお腹を折り曲げた時にデザインが見えなくなってしまいますし…!せっかく可愛くデザインできたのにもったいない!のです!

■デザインが上に詰まりすぎている


襟のすぐ下からデザインを配置してしまうと、首元が窮屈な印象を与えてしまいます…!
余白、大事です…!👀

どれだけかわいいデザインでも、位置によってはなんとな〜く垢抜けない印象になってしまいますね…👀ムムッ…

デザイン配置のポイントは、とにかく「胸元」を意識すること!

長くなりましたが、要点はこちらです!

■デザインは基本的に胸元に配置する

■ドカンと全体配置をしたいなら、ど真ん中に配置するのではなく、ど真ん中よりやや上・胸元の位置からスタートする

この2点を覚えていただければ、垢抜けたおしゃれなデザインTシャツを作ることができますよ〜!👀
コレからやってくるTシャツシーズン本番に向けて!デザイナーの皆様!素敵なデザインお待ちしております…!👀🙌

それでは本日はここまで!
最後までお読みいただきありがとうございました👀💕💕💕💕💕

73 views